ジェネリック系のMRの求人状況

MENU

ジェネリック系のMRの求人状況

ここ数年で一般の方もよく耳にするようになった「ジェネリック医薬品」。

 

普通、薬を開発するとなると、10年以上の時間と、
数百億円というお金がかかるものです。
そこで認可が下りると、
特許としてその企業が新薬を保有することができます。

 

しかしその特許は20〜25年ほどで切れてしまうため、
特許切れの薬は有効成分が公開されるんですね。

 

その成分がわかれば、
それをもとに薬を開発することができるため、
時間もお金もあまりかけずに作ることができます。
そうして生まれたのがジェネリック医薬品。

 

新薬と有効成分や効き目が同じであるため、
問題なく使用することができ、さらには新薬よりも安いため、
普及率が年々高まっていますね。

 

日本では高齢化社会が進むうえ、
こういったジェネリック医薬品の背景もあって、
ジェネリック医薬品を扱うMRを募集している企業が見受けられます。

 

テバ製薬

なかでも、ジェネリック分野で世界トップの売上を誇る「テバグループ」。
その日本法人である「テバ製薬」も、もちろんMRを募集しています。
2012年4月1日より大洋薬品工業と興和テバがひとつになり、テバ製薬が誕生しています。

 

イスラエルに本社を置くテバ社は、新薬とジェネリックをともに扱っており、
海外拠点は60か国にもなります。

 

グループ売上高は203億ドルであり、
ジェネリックメーカー世界トップクラスでもある総合医薬品企業として
世界上位に位置するグローバル企業です。

 

近年は成長が見込まれるバイオ医薬品事業にも参入しており、
先進的なリーダーカンパニーの位置を確立しています。

 

 

その他の企業

簡単に説明していきましょう。

 

「シミック・アッシュフィールド」

近年では、グローバル規模での競争の激化、ジェネリック医薬品の台頭などで、
製薬企業各社は収益構造の転換を迫られています。

 

その一環として営業部門のアウトソーシング化を進める企業も増加しており、
CSOのニーズは確実に高まっています。

 

そのような市場環境のもと、シミック・アッシュフィールドが提供するサービスは、
クライアントから支持をいただいており、順調に成長している企業ですね。

 

「光製薬」

創立以来67年の歴史を持つ輸液製剤を主力製品とする医薬品メーカーです。
独立系の医薬品メーカーとして、自社の研究所、工場も所有しています。

 

輸液剤の委受託製造が増加してきており、現在数社の製薬企業と契約関係にあります。

 

そうした背景により売上高は着実に伸びております。
売上高に占める委受託の割合は20〜30%で、残りは自社製造販売となります。

 

近年、更に取り扱い製品の幅を広げ、
X線造影剤や循環器官用薬の注射剤などの分野にも力を入れており、
輸液剤に次ぐ主力製品を育てている注目企業ですね。

 

 

「アプシェ」

コントラクトMRという働き方になります。
アプシェの正社員としてプロジェクト単位で一定期間ごとに、
クライアントである製薬会社のフィールドでMRとして医療従事者に情報提供・収集活動をします。

 

社風としてはベンチャー企業タイプであり、
変化をいとわず、挑戦を進めている印象ですね。

 

実践的MR研修プログラムをスタートさせ、個々のMRの営業力を底上げし、
ドクターのニーズの検証も行い「気付きあるMR活動ができる」プログラムを提供しています。

 

プロジェクト契約期間満了時にはMRとの個別面談を通じて
クライアント、ご本人の希望が合えば転籍することも可能です。

 

これからも医薬品企業のマーケティングサービスのソリューションプロバイダーとして
さまざまな新規事業も積極的に開発、提供していく予定。
そのため、内勤スタッフへのキャリアパス含め、
意思を持って自分自身のキャリアと向き合いたい方にオススメです。

 

「富士製薬工業」

産婦人科領域治療薬、診断用薬領域に特化し、安定して成長している製薬メーカーです。

 

領域に特化した後発品の会社は少なく、医師からの信頼を築きやすいです。
また、産婦人科領域では後発品が多く、戦いやすいマーケットとなっています。

 

放射線量測についても特別な技術、規制が必要で
薬価も高いため、安定的な収益を上げられています。
また特徴の一つとして剤形分類別、薬効分類別で特化している製剤がある
という点が挙げられます。
剤形分類別では注射剤(アンプル、シリンジ、バイアル)の売上構成比が高く、
薬効分類別では診断要約、ホルモン剤の構成比が高くなっており、
これらは他のジェネリック医薬品メーカーと大きく異なる点です。

 

埼玉県、もしくは長野県で勤務できるMRを募集しているため、
その地域で働きたい、転勤をしたくない、という方にはオススメですね。

 

 

これから更に勢いを増すであろうジェネリック医薬品。
営業力を活かし、良い製品を安い価格で患者さんに届けてみませんか。
あなたのMRとしての活躍を期待しています!

 

 

注意

今回ご紹介した求人情報は2014年11月28日現在のものです。
時間の経過とともに、求人募集が終了している企業も出てくると思われます。
ですので、最新の情報は転職サイト等で、今一度、ご確認ください。

 

 

 

 

MRの転職、年収アップなら

年収アップ、キャリアアップを目指してのMR転職なら転職成功実績多数のdodaのエージェントサービス 。

●高額、好条件の非公開求人多数。非公開は全体の80%以上で業界トップクラス。

●キャリアアドバイザーが面談であなた自身まだ気づいていない強味を発見。求人企業にその強みをアピールし、成功を後押し。

●登録は無料。年収とキャリアアップを目指すなら、こちらです。