MRの転職条件、転勤のないMRの仕事を探す

MENU

MRの転職条件、転勤のないMRの仕事を探す

MRという仕事には転勤がつきもの。
そのため、MRになる方の多くは転勤を覚悟していますが
中にはどうしても転勤を受け入れられない方もいます。

 

たとえば、最初は転勤を覚悟していても、その後の生活の変化で転勤をしたくない
そう考えるようになることも珍しくありません。
結婚をすれば家族と一緒に引っ越すのか?それとも単身赴任するのか?
考えなければいけません。

 

もしマイホームを買ってしまった場合は、その家をどうするのか?という問題も発生します。
こうしたことから、MRの中にも転勤をしたくないと考える方は多く
そこから転職を考え始めることは、よくあるケースです。

 

どこの製薬会社でも転勤はあるものです。
それでも転職をすることで、一時的に転勤をなくすことは可能。
実はこの転勤をしたくないからという理由は、MRの転職理由の中でも多い理由のひとつ。
中には転勤があっても、その分手当が充実しているという製薬会社もあります。
どちらを取るか、非常に難しい選択です。

 

上記でも紹介したように、どこの製薬会社でも転勤はあります。
転職をしようとした理由を聞かれた時に、
「転勤が嫌だから」と正直に話してしまうのは、あまり良いことではありません。

 

転勤を理由に転職を考える場合は、その理由を正直に話すかどうか、
このことで頭を悩ませてしまうMRも少なくないようです。
ですが、現在では転職サイトをはじめとした転職をサポートしてくれるサービスもあります。
こうしたサービスを利用することで、スムーズに転職活動を行えるようになっています。

転勤が少ないMRとして働きたい.

MRとして働く方の中で多い悩みとしては、
「全国転勤があること」ではないでしょうか。
それも、比較的短期スパンでの転勤がある企業も多いですよね。

 

独身であれば、全国転勤はまだ受け入れやすいかもしれません。
しかし、結婚されたり、家を購入されたり、お子さんがいらっしゃる方にとっては、
全国転勤が頻繁にあることは人生設計を立てるうえで、かなり大きな障害になってきます。

 

なので、給料が良く、やりがいも感じているものの、
MRから転職したい、と考えている方がいらっしゃるかと思います。
他の業界への転職も選択肢としてはアリだと思いますが、
転勤の少ないMRへの転職、も考えてみてはいかがでしょうか。

 

転勤の少ない(希望勤務地で働きやすい)MRは、コントラクトMRと呼ばれる職種です。
要は「派遣型MR」。
1社のMRとしてずっと同じ製品や地域を担当するのではなく、
プロジェクト単位で、複数社の担当を手掛けていくタイプのMRです。

 

そのため、例えば関西であれば関西のプロジェクトがある限り、
勤務地の希望が叶えられる、ということです。
しかしまだ導入されてから歴史が浅いこともあり、
「派遣」、という響きに不安を抱えられる方もいらっしゃるかと思います。

 

おそらくその不安は、不景気になったときによく言われる
「派遣切り」が原因ではないでしょうか。
景気が悪くなると、派遣切りにあい、収入がなくなる…
そういった不安があるかと思います。

 

しかし、コントラクトMRは正社員としての働きであり、
例えプロジェクトが少なくなったとしても、会社からの給料は守られているのです。
仕事がなかったから、今月の給料はゼロ、といったことはありません。

 

その他の働き方は、製薬メーカー系MRと変わりないため、
「やりがいを持ったまま、希望勤務地で働くことができる」
という可能性が非常に高いでしょう。

 

働く内容も大切ですが、働く場所も大切にしたい、
という方にオススメの職種です。

 

MRの転職、年収アップなら

年収アップ、キャリアアップを目指してのMR転職なら転職成功実績多数のdodaのエージェントサービス 。

●高額、好条件の非公開求人多数。非公開は全体の80%以上で業界トップクラス。

●キャリアアドバイザーが面談であなた自身まだ気づいていない強味を発見。求人企業にその強みをアピールし、成功を後押し。

●登録は無料。年収とキャリアアップを目指すなら、こちらです。


関連ページ

MR転職のポイント
MRとして転職する際に抑えておきたいポイントを紹介します。経験者であっても未経験者であっても、基本的な所は変わりありません。
MRの転職理由、スキルアップ
MRの転職理由はいろいろとあると思いますが、ここではスキルアップを目指しての転職を書いています。
年収アップ
MRの転職理由について書いています。ここでは、年収アップのために転職を考えている人にスポットライト。
MRとしての戦略
MRとしての経験を他の製薬会社でも活かし、転職したい。そういった場合の、MRとして戦略性を伝える方法です。
他の製薬会社へ伝えるべきこと
MRが他の製薬会社へ転職したいと考えた時に、何を伝えるべきか?その伝えるべきことについてです。
オンコロジーMRになるために
オンコロジーMRは人気です。経験も求められますが、最近では未経験者の募集もあります。そこで、未経験者でもオンコロジーMRになるために必要な姿勢について。