MRの年収っていいの?

MENU

MRの年収

MRの年収はどのくらいになるのでしょうか?
医薬品を扱う専門職ということもあり、やはり年収は高い傾向にあります。

 

たとえば、一般的なサラリーマンの年収というのは約400万円となっており、大企業のサラリーマンでも900万円前後とされています。
一方、MRの年収はというと400万円ほどから1,200万円ほどとされています。
このことからわかるのはMRは必ずしも年収が高いわけではないということです。

 

確かに、1,000万円以上を稼ぎだす人もいますが、中には一般のサラリーマンとほぼ同様の年収で働いているという人もいるのです。
このように同じ仕事をしていても年収に大きな差がでるのは製薬会社が小規模なものから大規模なものまで様々だからです。
小規模な製薬会社に勤めているという場合、どうしても年収も低くなってしまう傾向があるというわけです。
また、MRはサラリーマンと比較して手当の面で充実していることが多く、このことが年収が高いとされる理由にもなっています。
逆に言うと、手当が十分でなければそれほどの年収にはならないとも言えます。

 

こうしたことを理由に転職を考えるというMRは少なくありません。
同じ仕事をしていても勤めている会社が違うだけで年収に大きな差が生じてしまう。
これはモチベーションの低下にもつながってしまいますし、当然のことと言えるでしょう。
実際に、年収アップを目指して転職をするというMRは非常に多いとされています。
年収をアップさせるのであればやはり大規模な製薬会社に勤めるのが1番で、そのためにもスキルアップが欠かせません。

MRの転職、年収アップなら

年収アップ、キャリアアップを目指してのMR転職なら転職成功実績多数のdodaのエージェントサービス 。

●高額、好条件の非公開求人多数。非公開は全体の80%以上で業界トップクラス。

●キャリアアドバイザーが面談であなた自身まだ気づいていない強味を発見。求人企業にその強みをアピールし、成功を後押し。

●登録は無料。年収とキャリアアップを目指すなら、こちらです。