MENU

女性がMRとして再出発するには.

MRは業界的に、男性の比率がまだまだ高い業種です。
やはり、転勤の機会が多いことと、朝から晩まで働くという勤務時間の長さが原因となっています。

 

また、女性MRとして活躍していても、結婚や出産をきっかけとして退職する方も多いですよね。
せっかくの経験や実績があっても、育児が落ち着いて再就職する環境はあまり用意されていません。
これはMRとしての働き方が大きく影響してているためでしょう。

 

しかし、MRとしての経験があり、結婚や出産、育児が落ち着いた方がMRとして再就職しやすい働き方があります。
それは「コントラクトMRとして働く」という方法です。

 

コントラクトMR

コントラクトMRとは、製薬メーカーのMRとしてではなく、製薬メーカーから依頼されたプロジェクト内でMRとして働く、という方法。

 

このコントラクトMRを保有している企業は、未経験者を採用している企業も多く、「入社してから研修や実習などで育てる」というスタンスがあります。
ですので、仕事のブランクがある女性にとっても、再出発しやすい環境です。

 

また、プロジェクトさえあれば、希望勤務地で働くことも可能。
転勤が少なくてすむため、家族が離れ離れになるリスクも減らすことができます。
こういった柔軟な働き方が徐々に日本でも浸透しています。

 

「女性だから」「ブランクがあるから」といって諦めずに、仕事も家庭も両立できるような人生設計をしてみてくださいね。
その選択肢のひとつが、コントラクトMRという働き方です。

女性MRについて

女性MRの数は年々増加しており、現在ではMR全体の約10%ほどが女性MRです。
こうした女性MRは男性同様に仕事をこなしているわけですが、当然転職を考えている方もいます。

 

女性MRの場合、転職を考える理由が男性と少し違っています。
特に多いのが、結婚を機に転職を考える方。
夫婦共働きというのは、現在では珍しいものではありません。
でも、子供ができればそうもいきません。

 

一般的に、女性は子育てをすることになりますから
現在の職場では仕事を続けるのが難しくなってしまうこともあります。
MRは、子育てをしながら働くことが難しい職場ということもあるでしょうし
転勤することになれば色々と大変です。
こうした理由から転職を考える女性MRは、決して少なくありません。

 

もちろん、男性同様にさらなるスキルアップ、年収アップを目指している女性MRもたくさんいます。
最近ではこうした女性MRをサポートしようと、女性MR専用の転職サイトなども登場しています。
専用のサイトということで、転職情報は女性MRを対象に絞ったもの。
転職を考えている女性MRに、とてもありがたいサイトです。
スタッフもMRという仕事を十分に理解したうえでサポートしてくれます。
心強い存在になってくれるでしょう。

 

このようなサービスの登場によって、現在は女性MRも転職をしやすい環境が整ってきました。
理由はなんであれ、転職を考えた時には活用したいですね。

MRの転職、年収アップなら

年収アップ、キャリアアップを目指してのMR転職なら転職成功実績多数のdodaのエージェントサービス 。

●高額、好条件の非公開求人多数。非公開は全体の80%以上で業界トップクラス。

●キャリアアドバイザーが面談であなた自身まだ気づいていない強味を発見。求人企業にその強みをアピールし、成功を後押し。

●登録は無料。年収とキャリアアップを目指すなら、こちらです。